MENU

ブラジルは2位で優勝はドイツ!2位の理由

ブラジルは2位で優勝はドイツ!|2014年ワールドカップ

20歳/男性/サッカーファン歴17年
優勝:アルゼンチン
準優勝:ブラジル
3位:スペイン

 

 

セリエAの監督などに聞いたアンケートでも圧倒的に支持されたのはブラジルで、実際日本代表が戦った時のカナリヤイエローの強さは半端なものではなかった。まぁ以前と違って本気で戦うべき相手になってきた日本に対しててを抜かなかったと言えばそれまでなのだろうが、前線から相手にプレッシャーをかけ続け、ボール奪取していく圧力は、前線に位置する選手のほとんどがワントップでも可能なほどの強靭な肉体とアスリート力を兼ね備えたフォワード軍団であり、また中盤から後ろにかけての統制した守りの意識の高さは、ただのスター軍団のそれとはまったく違う、実に献身的なものから生まれてくるものだろう。では、それほどまでに強いブラジルがなぜ2位なのか?

 

まずは勝負強さの問題。

 

圧倒的な強さで勝ち上がるであろうブラジルだが、ネイマールを除けば、さほど爆発的な得点感覚の選手はいない。特に中心になるであろう攻撃の選手たちが大舞台でどうなるかはクエスチョンだと感じている。
さらにドラマ性。

 

予想通りブラジルが勝つのであれば、ある意味盛り上がりのかけるワールドカップになりかねない。前回優勝のフランスが一次リーグで敗退したように、ブラジルもある種の悲劇性を加えて、次回のリベンジまで話をつないでほしいという願いも入っている。

 

優勝予想 2014ワールドカップ